身長 伸ばす

身長を伸ばすサプリメントの効果的な飲み方と副作用について

飲み方 画像身長が伸びずに悩んでいる、子供の成長を促してあげたい、

そんな思いを抱えてサプリメントを選ぶ方のために、効果を
より高めるおすすめの飲み方について紹介したいと思います。

 

また、注意するべき点や副作用についても触れたいと思います。

 

 

効果的な飲み方について

 

おすすめのタイミング、時間帯

飲み方 画像

 

飲むタイミングなどについては、医薬品とは違い指定されていることは
ありませんが、おすすめの時間帯として共通しているのが「就寝前」。

 

骨の強化をする成分が配合されているサプリメントにしても、
成長ホルモンの分泌を促進するサプリメントにしても、寝ている間に
その効果が存分に発揮されるため、就寝30分〜1時間程度前に
飲むと特に効果的です。

 

また運動することで成長ホルモンが分泌されることから、運動前に
摂取することが勧められているサプリメントもあります。

 

 

形状、飲み方について

飲み方 画像

 

飲み方は必ず商品の説明に従うようにして下さい。

 

身長を伸ばすサプリメントには、子供でも飲みやすい工夫がされて
いる商品が多く、その形状もさまざまです。

 

粉末ドリンクタイプ、タブレットタイプ、グミタイプなど、錠剤や
カプセルと比べて飲みやすいものが多いので、そういったものを
選ぶようにするといいでしょう。

 

 

副作用と飲む時の注意点

 

飲用時の変調、不調を感じたら

 

身長を伸ばす、成長を促進するサプリメントの多くは、成長期の
子供を主な対象としているため特に添加物など余分な成分を排除し、
出来る限り体への負担を少なくしていることが多いようです。

 

また、配合している成分にしてもほとんどが天然由来成分なので
体に優しい処方となっています。

 

そのため、特定の副作用の心配などはなく注意喚起などもあまり
見られませんが、絶対に安全であるということではありません。

 

特に小さなお子様の場合は飲用中から飲用後しばらくはしっかりと
体調を見て、異常がないか確認するようにして下さい。

 

飲んだ後に腹痛や下痢、嘔吐、胃の不快感などがあればその後の
飲用は控えるようにしましょう。

 

 

アレルギーについて

副作用 画像

 

身長を伸ばすサプリメントの多くはカルシウムが配合されています。

 

原料として使われるものが乳製品由来のものや植物性のものなど
色々とあるので、乳アレルギーをお持ちの場合は必ず原材料を
事前に確認するようにして下さい。

 

他にもアレルギーの原因となりやすい、大豆や卵、ゼラチンが
使われることも多いので、体質上心配な場合には、特定25品目の
アレルギー対応をしている商品などを選ぶようにすると安心です。

 

 

誤飲、喉つまりなどについて

 

副作用の心配が少ない種類のサプリメントですが、ひとつ気をつけて
おきたいのが、サプリメントの誤飲です。

 

商品によっては3歳程度の小さなお子様から飲めるものもありますが、
その時期の子供は嚥下能力が低く、食べ物をうまく咀嚼できない
ことなどもあり、喉に詰まらせてしまうということがあります。

 

そういった心配のある小さなお子様に飲ませる時は、飲み終わるまで
保護者がそばにつき、様子を見るようにして下さい。

 

また、できるだけ口の中で自然と溶けるタイプやドリンクタイプ
選ぶなど商品選びから注意をしておくようにすることをおすすめします。

 

また、もう少し大きな子供でもふざけたり遊んだりしながら錠剤や
カプセルなどを飲むことで予想外のトラブルを引き起こすことが
あるので、細心の注意を払うようにしましょう。